きずな国際特許事務所

重要判例
スタッフ紹介
中国知財関連
事務所のご案内 スタッフのご紹介 知財研究 お問い合わせ
  TOP知財研究トップ >重要判例

重要判例


 
注目すべき判例をご紹介し、弊所弁理士が解説、コメントをいたします。
 
判例34 濾過事件
 
NEW !

本件事件は特許権者である被請求人が応訴した事件で、訂正明細書を認める、本件審判請求は成り立たない、との審決に対して、請求人である原告が東京知的財産高等裁判所に控訴した事件で、判決は被告(審判:被請求人)の全面勝利判決です。

 
 
判例33 濾過事件
 
 

本件事件は請求人から提起された無効審判事件に対し、特許権者である被請求人が応訴した事件で、訂正明細書を認める。本件審判請求は成り立たない、との審決を得たものです。

 
 
判例32 「ハイバーテック」事件
 
 

本件事件は審査段階で拒絶された事件を審判事件で覆した商標登録された事件です。

 
 
判例31 「自炊代行」事件
 
 

本件判決は新田次郎氏など著名な作家、漫画家等7名が原告となって、「自炊代行」業務を行っているスキャナー業者を被告として、この業務が著作権侵害行為に該当するや、否やについて争われた事件で、東京地方裁判所はスキャナー業者に140万円の損害賠償と命じると共に業者にスキャナーによる複製を禁止した。

 
 
BEAMS事件
 
 

本件判決は審判段階で非類似商標と判断された特許庁審決を、知財高裁で類似商標と判断されて、特許庁審決を覆した事件です。

 
 
判例29 ROKI事件
 
 

引用商標の商標権者が破産した場合、当該商標権者の有している引用商標権には後願排除の効果を有しない、と判示

 
 
判例28 サトウの切り餅事件  知財高裁判決 損害賠償8億円余の支払い命令
最高裁に上告!
 
  平成23年(ネ)第10002号 特許権侵害差止等請求控訴事件
(原審 東京地方裁判所 平成21年(ワ)第7718号)
 
 
判例27 立体商標の識別性について
 
  平成22年(行ケ)第10253号 審決取消請求事件
平成22年(行ケ)第10321号 承継参加事件
 
 
判例26 「仮想店舗」での商標権侵害行為について、通販サイト(楽天市場)の責任は?
 
  平成23年(ネ)第10076号 商標権侵害差止等請求事件
 
 
判例25 プラバスタチンNa事件(プロダクト・バイ・プロセス・クレーム特許の効力はどこまで及ぶか?)
 
  平成22年(ネ)第10043号 特許権侵害差止請求控訴事件  
 
判例24 士業の事務所名称vs商標権 〜軍配はどちらに上がるか〜
 
  平成22年(ワ)第1232号 商標権侵害差止等請求事件  
 
判例23 「TVプロテクタ」は「PROTECTOR」に似ていますか? 
 
  平成23年(行ケ)第10085号  審決取消請求事件  
 
判例22 サトウの切り餅事件 〜 知財高裁判決・損害賠償14億8,500万円を請求
 
  (特許請求の範囲について、文言論による技術的範囲の解釈を行った中間判決。)  
 
判例21 特許法第112条の2第1項に基づく特許権の回復請求事件 
 
  (「その責めに帰することができない理由」とは)  
 
判例20 インクカートリッジ再生品の特許権差止請求上告事件 
 
     
 
判例19 インクカートリッジ再生品の特許権差止請求控訴事件 
 
  平成18年(ネ)第10077号 (原審・東京地裁平成16年(ワ)第26092号)  
 
判例18 平成11年(行ケ)第10817号 審決取消請求事件
 
  (WHITE FLOWER事件)  
 
判例17 平成11年(行ケ)第390号 審決取消請求事件(シャディ事件) 
 
     
 
判例16 職務発明問題−外国での特許も発明の対価の対象になり得るか 
(職務発明の更なる法改正は必要か)
 
  平成16年(受)第781号 補償金請求事件  
 
判例15 菓子商品の比較広告差止事件 (事実の主張立証の困難性)  
  平成17年(ネ)第10059号 広告差止等請求控訴事件  

 
判例14 インクカートリッジ再生品の特許権侵害訴訟 (キャノン事例とは何が違ったのか)  
  平成16年(ワ)第26092号 特許権侵害差止請求事件  
 
判例13 「正露丸」事件 有名商標の普通名称化)  
  平成17年(ワ)第11663号 不正競争行為差止等請求事件  
 
判例12 廉価版DVDの製造販売差止事件(映画の著作物の保護期間延長問題)
 
  平成18年(ヨ)第22044号 著作権仮処分命令申立事件  
 
判例11 天理教豊文教会事件 最高裁判決  
  H18年1月20日判決(平成16年(受)第575号)名称使用差止等請求事件  
 
判例10 インクタンク事件の控訴審 (特許発明の本質的部分を無視してはダメ!)  
  H.18.1.31 知財高裁 平成17(ネ)10021 特許権 民事訴訟事件  
 
判例9 先使用権援用事件 (先使用権は「誰の」「どのような行為」まで認められるか?)  
  H17.4.28 名古屋地裁 平成16(ワ)1307 特許権 民事訴訟事件  
 
判例8 インクタンク事件 (リサイクルと生産行為とはどう違うのか?)  
  H.16.12.8 東京地裁 平成16(ワ)8553 特許権 民事訴訟事件  
 
判例7 インクボトル事件 (「詰め替え」は商標権侵害になる?)  
  H16.8.31 東京高裁 平成15(ネ)899 商標権 民事訴訟事件  
 
判例6 ヘルプボタン事件の控訴審 (無効理由のある特許で権利行使は認められるか?)  
  H17.9.30 知財高裁 平成17(ネ)10040 特許権 民事訴訟事件  
 
判例5 特許権侵害差止請求事件 (専用実施権を設定しても特許権者には訴権が残るか?)  
  H17.6.17 第二小法廷判決 平成16(受)997 特許権 侵害差止請求事件  
 
判例4 巨峰事件 (ぶどうの箱に「巨峰」と書くと、商標の使用になるか?)  
  H14.12.12 大阪地裁 平成13(ワ)9153 商標権 民事訴訟事件  
 
判例3 ヘルプボタン事件 (アイコンとは何か?)  
  H17.2.1 東京地裁 平成16(ワ)16732 特許権 民事訴訟事件  
 
判例2 職務発明 (職務上で完成した発明に対する発明者への対価とは?)  
  青色発光ダイオード事件  
      H16.1.30 東京地裁 平成13(ワ)17772 特許権民事訴訟事件  
  アスパルテーム晶析法事件  
      H16.2.24 東京地裁 平成14(ワ)20521 特許権民事訴訟事件  
  光ピックアップ・ユニット事件  
      H16.1.29 東京高裁 平成14(ネ)6451 特許権民事訴訟事件  
 
判例1 使い捨てカメラ事件 (フィルムの交換は特許権侵害か?)  
  H12.8.31 東京地裁 平成08(ワ)16782 特許権侵害差止等請求事件