きずな国際特許事務所 - 特許・商標登録のプロ

重要判例
スタッフ紹介
中国知財関連
事務所のご案内 スタッフのご紹介 知財研究 お問い合わせ

当事務所は国際特許の出願・調査・訴訟、商標登録を中心とした国際的な知的財産に関する業務を提供する法律の専門家です。当サイトでは中国、香港、台湾等の海外事情及び知財研究に関する資料や情報も紹介しています。

疑問や不安を解消!無料相談デスク
  • ご相談は完全無料
  • 何度でもご相談できます
  • 専門用語は極力使いません
お気軽にご相談ください。
サービスの詳細はこちら ご相談のお申し込みはこちら

what's new

what's new ライブラリへ
08/29  

判例34「濾過事件」追加
弊所代理にかかる平成27年(行ケ)第10068号審決取消請求事件について勝訴判決を得ました。

08/08  

《お知らせ》

弊所は8月15日(月)から8月19日(金)を暑中休暇と致しました。

何かとご不便をおかけいたしますが、よろしくお願い申し上げます。

02/17   求人の募集は終了しました。
02/03   求人案内を掲載しました。
01/25   新コーナー「中小企業の知財戦略」を追加しました。
     

topics

topics ライブラリへ
10/01  

○続報−「さぬき」商標問題

「青森」等の日本地名を含んだ商標が、中国において第三者に登録されている問題を以前に本サイトにて取り上げましたが、この度、台湾において「さぬき」商標を登録している同国大手冷凍食品メーカーが、中国でも「讃岐/SANUKI」の商標を出願していたことがわかりました。弊所では今後もこの問題を注視していきます。

contents 事務所

contents 知財研究(国内)

contents 知財研究(海外)

 
知財の樹
中小企業の知財戦略必見!知財の得するQ&A

有償開放特許の御案内に関するコンテンツです。
優れたアイデアをお探しの方や、特許権の所有者など、どなたにもご利用頂けます。

執筆・書籍・記事

2008年6月28日(土)及び29日(日)に開催された(社)日本知財学会主催の第6回年次学術研究発表会において、日本大学法学部本館及び経済学部7号館にて、弊所弁理士和田成則が、下記テーマに基づき講演いたしました。

 

             記

  1. 公共調達と特許権 弁理士 和田 成則
    〜特許権を有するメリットを活用して、公共調達を受注できる可能性を向上させる方法など〜
その他

5月21日放映のテレビ朝日系「スーパーモーニング」で弊事務所、所長がインタビューされました。 プレイボタンをクリックすると内容(フラッシュ動画)が表示されます。音声が含まれていますのでご注意ください。(2分7秒)

 本件に関する私のコメントを中国商標事情(3)に記載しましたので、ご覧下さい。

 
アクロバットリーダーダウンロードページへ

一部のコンテンツにアクロバットリーダーが必要です。ダウンロードはこちらから。